子どもサポート情報 第169号 「転売」で稼ぐ!? 簡単にはもうかりません(国民生活センター)

2021年05月18日
内容

事例1

友人から、ネットビジネスで稼げる話があると誘われ、カフェに行った。そこで会った男性から「仕入れたものをネットオークションやフリマサイトで転売すればもうかる。まずは、50万円払ってノウハウを学ぶ必要がある」と言われた。「お金がない」と言うと消費者金融に連れていかれ、指示されるままに借金をし、その場で男性に渡した。その後、数回男性からノウハウを聞いたが、役立つ内容ではなかった。解約して全額返してほしいが、連絡が取れなくなった。
(当事者:大学生 女性)

ひとことアドバイス

  • インターネット通販等で仕入れた商品を、フリマサイトやネットオークションで販売する「転売ビジネス」のトラブルが寄せられています。
  • もうけるためのノウハウ、サポート、会員登録などで高額な費用が必要と言われたら要注意です。「簡単にもうかる」「すぐに元が取れる」などと説明されても、安易に信用せず、必要なければきっぱり断りましょう。
  • 「お金がない」と断ると、借金をするように勧められ、断り切れなくなる場合があります。「契約しない」「やらない」と明確に伝えましょう。
  • 未成年の契約は、取り消しができることもあります。困ったときは、すぐにお住まいの自治体の消費生活センター等にご相談ください(消費者ホットライン188)。

詳細

「転売ビジネス」で稼ぐつもりが・・・・簡単には儲からない!
―ネット広告やSNSの情報、友人からのうまい話をうのみにしないでー

 

本情報は、国民生活センターの公表情報をもとに編集・発行しています。

全国の消費生活相談等の窓口はこちら

子どもサポート情報の一覧はこちら