2021年5月 定例幹事会報告

日時 2021年5月13日(木)13時~15時30分
会場 新横浜ステーションビル 9階 神奈川県生協連会議室
出席 野元摩里(新日本婦人の会神奈川県本部)、清水眞利(神奈川県母親連絡会)、清水百合子・多賀谷登志子(横浜市消費者団体連絡会)、木村郁子(さがみはら消費者の会)、庭野文雄・栗島亮一(事務局)
リモート出席 家子寿(神奈川県建設労働組合連合会)、和久晴雄(神奈川公団住宅自治会協議会)、荒井彩・今井里香、海老澤克枝(鎌倉消費者連絡会)、有田芳子・柿本章子(コンシューマーズかながわ)、松﨑嘉子(横浜市消費者団体連絡会)
欠席 三井敦子・伊藤淑子(神奈川県建設労働組合連合会)、生井正弘(神奈川公団住宅自治会協議会)、鈴木吉廣(神奈川県生活協同組合連合会)、山崎初美(コンシューマーズかながわ)、齋藤静子(環境保全型農業を推進するネットワーク)、照井携子(神奈川県母親連絡会)

□司会:清水 眞利さんの司会により進行した。

1.学習会

(1)  テーマ:「デジタル化の進展と個人情報、監視・管理社会」
講師 清水 雅彦 様(日本体育大学教授・憲法学)

現在、政府はマイナンバーカードの普及やデジタル庁の設置を急ピッチで進めようとしています。デジタル化の進展は便利な面・必要な面もありますが、他方で個人情報の侵害や監視・管理社会につながるのではないかとの疑念も強く指摘されています。デジタル化の進展、政府が進めようとしている政策をどう見たらいいのか、そしてどう対応していく必要があるのかについて、日本体育大学教授 清水雅彦先生よりお話をいただきました。

2. 2021年4月幹事会報告

(1)  文書報告としました。

3.協議事項

(1)  LPガス価格調べの取り組みについて
①事務局栗島から価格調査の電話かけ手順変更の報告があり、すでに電話かけを終えた幹事から感想を伺いました。
(2)  6月幹事会の学習会テーマについて
①今回の「デジタル化の進展と監視・管理社会」の学習会を受けて、個人情報の管理についての学習を進めることが確認されました。

4.組織運営について

(1)  かながわ食育推進県民会議の委員推薦について、荒井 彩幹事に再任していただくことの報告が栗島よりあり確認されました。
(2)  神奈川県自動車排出NOx・PM総量削減計画策定協議会の委員推薦について、庭野事務局長の再任の報告が栗島よりあり確認されました。

 

次回:神奈川県消費者団体連絡会

全体会:2021年5月13日(木)13時~15時
司会:今井 里香さん
会場:神奈川県生協連 会議室(実参加+リモート参加)