日本共産党神奈川県議会議員団の皆さまと2023年度県予算要望に向けた懇談を行いました NEW!

2022年07月30日

7月27日、日本共産党神奈川県議会議員団の皆さまと、2023年度(令和5年度)県予算要望に向けて、県生協連としてとりまとめた県政に関する要望を伝えて懇談を行いました

懇談では、新型コロナウイルス感染症の拡大が急速に進む中で医療機関の状況や検査体制の強化の課題、フードバンク活動を広げていくための課題と冷凍品扱いの状況などについて、また、ヘイトスピーチへの取り組みや朝鮮学校への補助金支給と横須賀での石炭火力発電所建設についての要望などについて懇談を行いました。

取り組みの主旨

  1. 生協の活動領域における要望事項について直接各会派に伝え、県政政策及び予算要求などに反映をはかること。
  2. 生協の事業と活動に対する理解を広げること。

 

懇談相手 日本共産党神奈川県議会議員団の皆さま
開催日 2022年7月27日16時00分~17時00分
会場 神奈川県庁新庁舎8階第4会議室

 

出席者

日本共産党神奈川県議会議員団の皆さま

君嶋 ちか子 議員

石田 和子 議員

大山 奈々子 議員

上野 たつや 議員

のずえ明美様(高津区県政対策委員長)にもご参加いただき、神奈川県生協連の県政要望について共有していただきました。

 

神奈川県生協連

當具 伸一
神奈川県生活協同組合連合会 会長理事
生活協同組合ユーコープ 理事長
高橋 勇美
神奈川県生活協同組合連合会 理事
医療生協かながわ生活協同組合 専務理事
楊 直子
生活協同組合パルシステム神奈川 理事
藤田 誠
公益社団法人フードバンクかながわ 事務局長
庭野 文雄
神奈川県生活協同組合連合会 専務理事

 

内容

挨拶
君嶋 ちか子 議員
當具 伸一 神奈川県生協連代表理事会長
説明
庭野 文雄 神奈川県生協連代表理事専務
高橋 勇美 神奈川県生活協同組合連合会 理事
医療生協かながわ生活協同組合 専務理事
藤田 誠  公益社団法人フードバンクかながわ 事務局長
懇談内容

コロナ禍での医療現場の状況、福祉事業所への抗原検査キット配布について
医師の初期臨床研修の定員の増加について
フードバンクの活動を広げていくための課題、冷凍品の扱いについて
その他、県政要望の内容について

 

要望項目

  1. 持続可能な地域医療・福祉を
  2. 格差の是正、貧困のない社会に向けたセーフティネットの強化
  3. 「ともに生きる」:人権が保障される共生する地域社会づくり
  4. 大規模災害対策と被災者支援
  5. 消費者行政の充実・強化
  6. 脱炭素社会に向けた取り組みの推進
  7. 被爆の実相を継承し、核兵器廃絶にむけた取り組み

 
2023年度予算に向けた要望事項はこちら