2019年度 第3回理事会 議事録

日時 2019年9月17日(火) 14時00分~15時00分
会場 こくみん共済coop神奈川推進本部 5階 特別会議室
出席 理事総数19名中14名 監事2名中1名出席
(出席理事)當具伸一会長理事、小倉克巳常務理事、金子茂常務理事、野村晃一常務理事、柳下信宏常務理事、渡邊たかし常務理事、郷野智砂子常務理事、木下隆成理事、高橋勇美理事、山口友範理事、大久保明美理事、大場英美理事、嘉部光代理事、藤田順子理事
(オブザーバー)四之宮信賢・神奈川県労働者共済生協専務理事
(出席監事)片山陽一監事
(欠席理事)小林正明専務理事、水谷清一常務理事、秋田直樹理事、飯田祐二理事、滝澤栄司理事
(欠席監事)小浦有里監事
議長 木下 隆成理事

 

議事の経過の要領及びその結果

14時00分、石田昌美統括マネージャーより出欠状況の報告がされた。本日の出席理事総数は19名中14名であり、定款及び理事会規則第8条に定める定足数を充たしており理事会は成立している旨報告がされた。

石田昌美統括マネージャーより、7月31日付で神奈川県労働者共済生協専務理事・こくみん共済coop神奈川推進本部事務局長に着任された四之宮信賢様がオブザーバーとして参加された紹介がされ、挨拶を受けた。

定数の規定により理事会議長に木下隆成理事を選任した。議長は開会を宣し議事を進行した。當具伸一会長理事より、①台風15号の被害に触れ、各生協ではこれから募金やボランティアの対応に取り組まれることと思うが、この間「過去最大級」の冠のつく災害が続いているので改めて自然災害に対する備えが必要。②神奈川県生協連小林正明専務理事の体調不良が長期化しているため、9月21日付でユーコープ内部監査室庭野文雄室長を専務補佐として小林正明専務理事の復帰まで代行体制をとる。③ユーコープ土屋雅義専務理事が9月10日付で辞任され、後任として朝原隆充を選任した。改めて各生協にはご案内をする、と挨拶がされた。

 

[協議事項]

1.神奈川県生協連2020年賀詞交歓会について

石田昌美統括マネージャーより提案がされた。提案されたスケジュールに基づいてすすめていくことを確認した。

 

[報告事項]

1.専務理事報告

(1) 消費生活協同組合に対する指導検査の実施について

(2) 2019年神奈川県生協大会

(3) 平和への願い、核兵器廃絶にむけた取り組み

(4) 神奈川まるごと健康づくり

(5) SDGs研修会

(6) 神奈川県労福協2020年度政策制度・支援協力要請

(7) 2019年度県政要望県議会各会派ヒアリング

(8) かながわ省エネ・再エネネット連絡会学習会

(9) いま「協同」が創る全国集会in kanagawa

(10) 県協同組合連絡協議会に関わる取り組み

(11) 経営報告(2019年7月度)

(12) 貸借対照表・比較損益計算書・経費明細表

(13) 神奈川県生協連活動日誌

(1)、(2)、(4)~(7)は石田昌美統括マネージャーより報告がされた。神奈川まるごと健康づくりでは、10月からチャレンジ開始となる「2019健康チャレンジシート」の紹介がされた。(3)、(8)~(10)は相田祐二事務局長より報告がされた。平和の取り組みでは、9月13日に集約をしたヒバクシャ国際署名の神奈川県生協連分が「404,913筆」であったこと、9月26日に桜木町駅前で「ヒバクシャ国際署名をひろげよう街頭アクション」の案内等があった。(11)~(13)は文書報告とした。

 

2.委員会・専門部会報告

(1) 2019年度第1回組合員活動委員会報告

(2) 2019年神奈川県生協大会第2回実行委員会報告

(3) 2019年神奈川県生協大会第3回実行委員会報告

(4) 2019年医療福祉生協 かながわ大学習会第7回実行委員会報告

(5) 大規模災害対策委員会関係報告

(6) ヒバクシャ国際第18回生協推進委員会報告

(7) 2019原爆と人間展第5回運営委員会報告

(8) 2019ヒロシマ・ナガサキ平和スタディツアー第5回運営委員会報告

(9) 2019年度第1回県生協連医療部会(専務会議)報告

(10) 2019年度第2回県生協連医療部会(組織責任者会議)報告

(11) 2019年度第2回福祉事業連絡会報告

(1)は郷野智砂子常務理事より報告がされた。(2)、(3)は石田昌美統括マネージャー、(9)は高橋勇美理事より報告がされた。他はすべて文書報告とした。

 

3.生協運営協議会

(1) 2019年度第1回生協運営協議会全体交流会報告

(2) 川崎市生協運営協議会報告

(3) 相模原市生協運営協議会報告

(4) 大和市生協運営協議会報告

文書報告とした。

 

4.ネットワーク

(1) 神奈川県消費者団体連絡会

(2) 神奈川災害ボランティアネットワーク

(3) その他

(1)は石田昌美統括マネージャーより報告がされた。農林水産省関東農政局消費・安全部消費生活課主催の「ゲノム編集技術に関する消費者団体との意見交換会」に参加をされた郷野智砂子常務理事、山口友範理事、嘉部光代理事より感想が出され、共有した。石田昌美統括マネージャーより、創立30周年を迎える福祉クラブ生協の紹介がされ、大場英美理事長より30周年に向けて機関紙うェるびィーを広く配布する取り組みなど報告があり、拍手で歓迎された。

 

議長は全体を通しての意見を求めたところ、特段の意見はなかった。

以上をもって全議案が終了したので15時00分議長が閉会を宣し、会は終了した。

 

上記議事の経過の要領及び結果を証するために本議事録を作成し、出席理事、出席監事は全員記名押印する。

2019年9月17日(火)

神奈川県生活協同組合連合会 2019年度第3回理事会

議長 理事 木下 隆成
代表理事会長 當具 伸一 常務理事 小倉 克巳
常務理事 金子 茂 常務理事 野村 晃一
常務理事 柳下 信宏 常務理事 渡邊 たかし
常務理事 郷野 智砂子 理事 高橋 勇美
理  事 大久保 明美 理  事 山口 友範
理  事 嘉部 光代 理  事 大場 英美
理  事 藤田 順子 監  事 片山 陽一

以上